2010年10月19日火曜日

前の件

まいど。
前にSUPPORT YOUR LOCAL SKATESHOPっていう記事あったやん?
あの記事をここに載せてから何人かの人らに感じた事聞いたり、自分でもしばらく色々考えててんけど、やっぱどうしても「ん?」って思う事とか納得行かん内容があるなーと思っててん。

前の記事で人に質問投げっぱなしで聞いといて自分の意見書かんのもアレやから書いてみる。

俺の考え方はローカルショップを盛り上げたいんじゃなくて、そのショップのオーナーさんの人柄とか動き方、ほんでそこに集まって来るスケーターの人らの事が好きやから自然とそこに行ってしまうっていうだけ。一番近しいローカルショップを例に出すとFUZENNA。今迄何年も一緒にローカルスポットで滑ったり、色んなところ連れて行ってもらったり、教えてもらったり、返しても返しきらへん程世話になっとる。普段から同じスポットでスケートするめえっちゃ仲のいいスケーターの人で言うたら、なんやったらFUZENNAが無かったら出会ってないであろう人までおる。改めて書くと気持ち悪い話やけどな。

正規店が一番エラいみたいな書き方しとるけど、違うやろ〜とか思うわ。もともと少ない小遣いの中でやりくりしとるから、同じもんでも安いもん見つけたらそこで買ってまうこともあるのも事実。それは競争社会である以上仕方ない事やと思うけどな。ただそれに対して何でもこの記事で言う所の(前回のSUPPORT YOUR LOCAL SKATESHOPの記事参照)安売りショップで買うんか言うたらそうじゃない。

あの記事の文面を全て否定する気はまったくないし、むしろこの記事の文面を通して考えさせられて自分なりの考え方や答えを出せたこととかに感謝したいくらいや。

全部鵜呑みにすることなく、良い事は良い事で素直に共感、参考、実行、伝達したらいいし、違うやろと思う事は何処がどう違うと思うのかを明確に自分で理解した上で放置しとったらええんちゃうかな〜と思う。

長々と書いてもうたけど、終わり。

2010年10月18日月曜日

HEEEEEELLLLLLOWEEEEEEEN PARTY

まいど〜。
今日は宣伝のみです。

FUZENNA SKATEBOARD SHOP(地図)にてHELLOWEEN PARTYがあるので告知しま〜す。わたしも参戦予定ですので会ったらよろしくです。

のんびりBBQでもしながらスケートしましょう。
参加費は滑走代の¥1,000のみです。
仮装してきてくれた方には何かプレゼント用意しときます。
BBQの食料は各自持参でお願いします。
お友達、ご家族をはじめ、みなさんの参加を待っています!!



だそうです。こりゃ行くしかないな。

2010年10月14日木曜日

IWAAAAAAAABBBOOO!!!

まいど。

いやいやいや、マジすか。IWABO来日しますやん。CRYSTA嬢拝めますやん。
絶対行きますやん。FACTとJAPAN TOURですやん。

朝から上がってます!!!


ルイジアナ州から来た変態奇天烈バンドIWRESTLEDABEARONCE、通称IWABO(アイワーボ)来るで!ヤバいわ〜!グラインドコア、デスメタル、カントリー、ジャズ、エレクトロ、+お笑いをごちゃ混ぜにした様な超が付くくらい変態イカレポンチバンド!!!!しかも大手CENTURY MEDIA RECORDSと契約しとるし 笑 バンド名も「クマと闘った事がある」とか意味不明!!なにはともあれ、ご覧あれ!



誰かみにいこ!


出演 : FACT、Closure In Moscow、IWRESTLEDABEARONCE

11/26 (金) 東京/ZEPP TOKYO
11/28 (日) 福島/HOT SHOT JAPAN
11/30 (火) 愛媛/SALONKITTY
12/1 (水) 香川/DIME
12/3 (金) 広島/CLUB QUATTRO
12/4 (土) 岡山/IMAGE
12/7 (火) 大阪/BIG CAT

2010年10月11日月曜日

力爆弾




まいど~。

昨日は奈良にあるPower Bomb SkateparKへ行ったで。
メンツはDALくん、クスちゃん、カイ、ダイケン~。
着いたらすでに柿もっさん、Kenziくん、松井くん、えーちゃん、さくら、がおって熱いセッションしとった。むっちゃすごいわホンマに。乗れてるってこういうことやな。

今までBowlはFuzennaか淡路島のOldtowNみたいなタイトなBowlでしかやったことなかったからかなり手こずった。。。なんちゅうか大きい動きで踏みまくらんとスピード出されへんから、板を踏むタイミングがよーわからんくて苦戦。最後の方になんとか踏んでスピード出すコツ掴んだからよかったわ~。ダイケン映像ありがとう~。クスちゃん集合写真ありがとう~!
トシくん(三角の)、よしこちゃん、ゆきちゃんらが合流。BBQもうまかったしええ休日やった。

映像あげときます。

video



また行きたいなあ~。

帰ってから三角公園でいつものようにBeer、Beer、Beer!ベロベロなったわ。。。
クスちゃん煽ったらあんな感じになるねんな 笑 意外な一面でしたわ(´・ω・`)

さて、今日はBBQ参戦出来たらしたい。アデュー

2010年10月8日金曜日

POWER BOMB SKATEPARK 日帰りツアー告知

まいど〜。

本日三回目の更新。仕事せいよって感じやな!
10/10にPOWER BOMB SKATEPARKへ行きますので告知。
もう車いっぱいやからピックでけへんけど、気向いたら来て一緒にすべりませう。

今日は仕事暇過ぎてフライヤー描いてもうたわ 笑
とりあえず確定メンツはDALくん、XUMAN、KAI、DAIKEN、 わたし。
今回はFUZENNAお休みします。結局今週一回も行ってないかも。珍しいこともあったもんや。
別に何するってわけでもないねんけどな!あ、多分この日はNEW ステッカー渡せると思うんで欲しい方は是非。

さて、どうやって時間潰そうか。。。。

x SUPPORT YOUR LOCAL SKATESHOP x

まいど。
本日2回目の更新。アホやな〜。
しかし大事な事なんで。

他のSkateboardに関するブログ等で既に見た人もおると思うけど、ここにも記載してみます。個人的にも業界の更なる発展と安定を願ってるので、以下の記事をみて何か感じて頂けたら幸いです。

SUPPORT YOUR LOCAL SKATE SHOP
みなさんが読んでいる、スケート雑誌がどのように成り立っているか考えたことあります か? 広告を出している代理店や、お店からの広告費で紙が印刷され、みなさんの手元に届け られています。隔月、または年に2回の発行を楽しみにしているスケーターたちに 情報を届けたり、興奮、感動を与え続けるために製作者は努力し、その努力を形にする ために協力しているのが代理店、または各地域のスケートショップです。
みなさんが日ごろ滑っている個人で運営しているパークや、パブリックのパークが、 どのようにして作られたか考えたことがありますか? 個人で運営されているパークは、運営している人がお金と時間と労力をかけて作った ものです。もちろんローカルのスケーターたちのヘルプがある場合も多々ありますが この場所を確保するためにリスクを背負っているのはスケートショップです。 パブリックのパークはどうでしょう? 各地域に存在する、スケートショップやスケーターが力を合わせ行政を動かし、形 にしたものがパブリックパークです。個人経営のパークに比べれば、各人が負担する お金は少ないでしょうが、大変な時間と労力を必要とします。役所の人と話をするのは 簡単なことではありません。署名を集めたり、行政と話をつけるために動いてくれている のは誰でしょう。完成したパークが閉鎖されないように秩序を保つために尽力しているの は誰でしょう? 地元のスケートショップです。
ではパークが存在しない、都市部のエリアに存在する100%ストリートではどうでしょ う。長年レッジにワックスを染みこませたローカルスケーターたちがいます。街でのスケー トを進化させてきたローカルスケーターたちがいます。 そんなローカルスケーターを支えてきたのは地元のスケートショップです。
ここで述べたスケートショップというのは、商品を輸入している代理店から商品を仕入れ 販売している正規販売店のスケートショップです。このスケートショップが代理店から商 品を仕入れることによって代理店業務は成立しています。代理店はそのブランドの宣伝を するためや、雑誌が定期的に発行されるのを助けるためにスケート雑誌に広告を出したり、 ブランドを宣伝してくれる日本のライダーをサポートしたり、取り扱いブランドの本国ラ イダーを日本に呼んでツアーやデモをしたりしています。
現在インターネット上に乱立する安売りショップの数々。この状況がさらに進んでいったら何が起こるでしょうか? 今まで国内のスケートボードを支えてきた、代理店、販売店、メ ディア、スポンサーを受けるスケーター、海外チームのツアーなどが存在していた図式が崩 れ始めます。代理店と正規販売店の間で確立されていた商品の安定供給も難しくなるでし ょう。スケーターにとっては消耗品であるデッキやパーツなどが安く買えるのは嬉しい状 況かもしれませんが、インターネットの安売り店から買わなくても安いデッキは各地の正 規販売店でも手に入ります。 代理店にある古い在庫を買えば、お店でも安く販売出来るモデルがあるはずです。 お金がなくて、どうしても安いデッキしか買えない、そんな時はショップに相談すれば なんとかなるはずです。お金に余裕があれば、定価のデッキを買ってローカルサポート をしてあげると地元のスケートシーンは活性化していくはずです。
みなさんがスケートをする環境をよりよくするためにも地元のスケートショップをサポー トしてあげてください。地元にスケートショップが存在せず、やむ終えず通販で購入して いる方は是非正規販売店の商品を買ってあげてください。通販を手広くやっている お店は、直接お客さんに会うことが出来ない分を、情報提供などの方法でカバーしている ところもあります。よいお店が見つからないという場合には私たちが責任を持って 紹介します。
代理店+販売店+消費者+メディア+本国のブランドが手を合わせ、みなさんのよりよい スケート生活をサポートしていくために私達は努力いたします。
ADVANCE, BIG WING , BOARDKILL , BP TRADING , HASCO , KUKUNOCHI , PIC, SECRET CUT , VISTAS アルファベット順

OxOxD SB New Design Sticker完成。

まいど〜。



OxOxD SB からNew Design Stickerリリースするで〜。
今回はNxYxHxC仕様!モーニングスタークロスとハーケンクロスの二種類同時に出します。
無料配布なのでもらってくれる方は不染汚 SKATEBOARD SHOPに行ってもらうか、ミナミエリア、北エリア、もしくはFUZENNA SB SHOPにいる俺を捕まえるか、HIGE氏を捕まえるか、適当にしてくださいませ。よろしくりーん。恐らくこの連休にHIGE氏がデリバリーしてくれて手元に来るのが9日ですのでそれ以降の配布になるでう!

日曜日は久しぶりにPOWER BOMB SKATEPARKに行ってきます。金無いどどど、どうしよう。。。。何か身の回りのもんでも売るか。

さて、仕事しよ。
アデュース!

2010年10月6日水曜日

久しぶりの音源レビュー

まいど〜。

やー、秋真っ盛りですね。スケーターにとっては滑りやすい季節。若干雨が多いのが気になるけど流してて気持ちいい気候やね〜。

昨日はToshiと扇町公園で滑った。久しぶりに見た人も何人かいた。全然交流ないけど 笑 オーリーがタイミングずれてるのか下手っぴぃになってたのでオーリー中心に2〜3時間滑った 。あとはb/s Blunt Slideとb/s 5-0の練習。カーブボックスやりたかったから隠し場所に見に行ったらジャンランとカーブボックスがパクられとった。。。管理しとってくれたルンペンのオッサンに聞いても撤去はされてないはずやでって言うとったから誰か持ってったんやろなあ。。。i|i| orz 誰や一体、腹立つなあ。。。また時間見つけて作ろうかねえ。今度は膝くらいのにしてみよかな〜。

それはさておき、久しぶりに調子いいDeathcore/Grindcore見つけたから音源レビューすんで。

BAND:BLOODSHOTEYEALBUM:AN UNRELENTING ASSAULT
GENRE:Deathcore/Grindcore
COUNTRY:Canada
TRUCK LIST:
1.Lock And Load
2.The Last Laugh
3.Mourning in Silence
4.Be My Victim
5.Foul Play
6.Bound to Break
7.Torn Between Two World
8.These Bloody Cravings
9.Pains of Misfortune

全曲疾走のカナダ産Deathcoreサウンド!ええ音出してます。女性Vo.っていうのもイケてる!やばいな〜このグロウル。Deathcore好きはMust Buyやで。

マイスペに音源アップしてるから気になる人は聴いてみるといいかも。

さー仕事しよ。